ねーみんぐしてみ展

「ねーみんぐしてみ展」八戸学院短期大学 ギャラリー オープニング特別企画

ギャラリーの名称と活用方法のアイデアをみんなで壁に描こう!

会期:2016 .4.5(火) 〜 4.28(木)

八戸学院短期大学の学生ホール(旧学食)に突然現れたホワイトキューブ、そのギャラリーの名称を学生や教員、来場者に募集した。応募総数112の中から「無限の軌跡」と題した案を採用。八戸学院短期大学の「H」、学院のシンボルでもある「∞」(無限)の意味、さらに「軌跡」を表す「Locus」の「L」から「H∞L」とした。

H・・・八戸学院短期大学のH

∞・・・学院のシンボルでもある無限のマーク

L・・・locus=軌跡

また読み方は、ギャラリーの設置場所である「学生ホール」にちなみ「HOOL」(ホール)とした。

 


↑中央茶色に赤字 – ギャラリーの名称に採用された付箋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA