岩井 優 「きれいにする。」

この度H∞L Galleryでは岩井優による 「きれいにする。」を開催いたします。
洗う、整える、化粧する。いくつかの営みを日本語では一言で「きれいにする」といいます。
今回の展覧会はその「きれいにする」というキーワードをもとに、食器や油汚れを「きれいにする」洗剤を用いたパフォーマンス、路上であるものに美容術をほどこし「きれいにする」行為などの映像作品上映とともに、本学学生と協働したワークショップ、その成果作品が合わせて展示されます。
簡単なようで複雑な「きれいにする。」ことを問う本展をぜひこの機会にご覧ください。

岩井 優 「きれいにする。」

2018年12月21日(金) 〜2019年2月1日(金)

開館時間 10:00 〜 17:00 入場無料

※ワークシヨップの成果作品 展示は12月25日より

土日祝日休廊(臨時休廊日 年末年始12月29日〜1月6日 ・センター入試1月17日〜20日)

会場:H∞L Gallery (八戸学院大学短期大学部 幼児保育学科棟内)

ワークショップ「 きれいにする。」

会場:八戸学院大学短期大学部 幼児保育学科棟
日時:12月21日(金)
第1回13:00 〜14:20  
第2回14:30 〜16:00
参加費無料・事前申込不要
※ご家庭や職場で不要になったものをお持ち下さい

路上のコスメトロジー 2012

「きれいにする。」をテーマにワークショップを開催します。家庭や職場で不要になったもの、古くなった雑誌やペットボトル捨ててしまうような履物などを様々な手法を用い「きれい」にします。
制作した作品は写真撮影し展覧会の期間ギャラリーに展示する予定です。不要なものをご持参しぜひご参加ください。

プロフィール:岩井優 Masaru Iwai

1975年京都生れ。清掃や浄化を主題に映像、パフォーマンス、インスタレーションを世界各地で制作・発表。私たちの暮らしにある循環的な営みを観察しながら、清濁を拡張するような作品制作を行っている。主な展覧会に、ホイットニー美術館ISPプログラム「メンテナンス・リクワイアード」(ザ・キッチン、NY、2013)、「ニードレス・クリーンアップ」(ミートファクトリー・ギャラリー、プラハ 2013)、「六本木アートナイト」(東京、2013)等、主な個展に「通りすぎたところ、通りすぎたもの」(Takuro Someya Contem- porary Art、東京、2015)等がある。

左から「100匹の魚(または愉悦のあとさき)」2014「作業にまつわる層序学」2018、「ギャラクシーウォッシュ」  2008

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA